外為トレードは通貨の選択から始まっている

6sd87f FX海外(外国為替証拠金取引、FX)と言われる金融商品において、取引の重要なポイントになるのが、「通貨ペア」の選択です。FX初めてでも大事な用語なのでちゃんと覚えておきましょう。「通貨ペア」とは、その名の通り、異なる通貨を組み合わせたペアのことです。外為トレードでは、日本円、アメリカドル、欧州ユーロなど、多くの通貨を組み合わせてペアを作ることができます。たとえば、アメリカドルと日本円を組み合わせれば「ドル円」、ユーロとドルを組み合わせれば「ユーロドル」といったようにです。

もちろん、これらの通貨ペアによって、値動きやスプレッドは大幅に異なります。そのため、まずは自分の取引にあった通貨ペアを選択することが、外為トレードの第一歩と言えるでしょう。ここでは、主な4つの通貨ペアについて、簡単にお話しします。

まず1つめは、初心者からベテランまで、幅広く人気を集める「ドル円」です。情報量の多さ、値動きの分かりやすさ、スプレッドの狭さなどが人気の理由でしょう。最も堅実さを求める人向きの通貨ペアです。

出典: 売買シグナル.com

「ドル円」が日本人に人気なのに対し、世界中で人気を集めているのが「ユーロドル」です。通貨ペアの中では、最も多い取引量を誇っています。「ドル円」のようにスプレッドは比較的狭いですが、値動きはやや変動しやすくなっています。「ドル円」や「ユーロドル」に次いで取り組みやすいのが、「ユーロ円」です。

安定性という意味では「ドル円」や「ユーロドル」にかないませんが、値動きの流動性やスプレッドのバランスが良く、それほど手を出しにくいペアという訳ではありません。

逆に、ハイリスク・ハイリターンを求める人にお勧めなのが、「ポンド円」という通貨ペアです。今までご紹介した中では、値動きの大きさ、スプレッドの広さ、どちらも一位となっています。大きな損失につながりかねない通貨ペアなので、取引の際には、充分な注意をする必要があるでしょう。いかがでしたか。こうした通貨ペアの特徴をふまえることが、貴方の外為トレードの成功の第一歩になるはずです。